CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< June 2018 >>
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
SEARCH THIS SITE.

ARCHIVES
MOBILE
qrcode
BUILDING ANOTHER CATEGORY FOR A CHANGE II
昨日のIII突を箱にしまってクローゼットの棚に戻そうと思ったら、隣に積んであった数少ない完成品のひとつであるIII号戦車のことが妙に気になり、ケースをおそるおそる開いてみました。出てきたのはドス黒くくすんだ地味〜な物体。

これを作った当時はジャーマングレイを下塗りして、上からダークイエローで下地のグレイを残すようにエアブラシし、ドライブラシやパステルで汚せば完成!というのが模型誌おすすめの塗装方法でした。が、最近はベースカラーの明度を極力上げておき、墨入れの後にフィルタリングやチッピングといった聞き慣れない手法を施すのが主流らしいです。たしかにそのほうが見栄えがいいよなぁ。よ〜し、塗り直しだ!

続きを読む >>
スポンサードリンク
| OTHER SCALE | 20:35 | comments(0) | - |
BUILDING ANOTHER CATEGORY FOR A CHANGE
最近訪れた模型系サイトの中で、凄いな、イッちゃってるな(もちろん良い意味で)と思ったのが、この早大模型倶楽部の学生さんのブログ。

模型慕情

F1MODELINGオンリーの時はちっとも気にならなかったのに、最近、やけに戦車模型が気になります。一時期、『もう作らないだろう』ということで、キットも資料もまとめて処分してしまったんですが、作りかけの何台かは捨てきれずに残しておいたんですね。

このIII突C/D型は、タミヤのIII号戦車の車台にドラゴンの戦闘室を載せたもの。砲身にはジョルディ・ルビオのアルミ挽きものパーツを使い、防盾の形状も直してあったりして、なんつーか、生真面目に作ってますな。

続きを読む >>
| OTHER SCALE | 20:42 | comments(0) | - |
LANCIA 037 RALLY
F2001の作業が煮詰まってきたので、気晴らしに駅前の本屋に散歩に出てみると、カーマガジンがグループB特集を組んでいて、Lancia 037のコクピット写真があまりにも見事だったので、久しぶりに買って帰りました。手持ちのプラモデルはずいぶん処分してしまったけれど、ハセガワの037だけは別。オプションのエッチング・挽きものパーツや資料なんかも準備万端、“その時”が来たらいつでも作れるようにスタンバイしています。問題は、その時がいつになるか?ですね。

続きを読む >>
| OTHER SCALE | 09:21 | comments(0) | - |
UPDATING MY F2001
6月に入ってからこっち、再びタミヤのF2001をいじっています。前回のF1モデリングで未完成だった箇所に手を入れているわけですが、やはり時間的・精神的に余裕があるときでないと、この手の作業はうまくいきませんね。『1日1本、3日で3本』といった感じで配線を追加しています。

続きを読む >>
| OTHER SCALE | 09:29 | comments(1) | - |
TAMIYA's F2001
波乱含みの F1開幕戦も終わり、週明けには『F1MODELING』の締め切りも控えて、今、私の机の上は非常にとっちらかっているわけですが、今回の模型ページは急遽予定を変更し、1/20のフェラーリF2001を題材にとりあげることになりました。

続きを読む >>
| OTHER SCALE | 23:35 | comments(0) | - |
BUILDING ANOTHER CATEGORY FOR A CHANGE
大掃除にありがちなパターンで、発掘したキットを眺めていたら無性に作りたくなってしまい(笑)、1時間後にはこのザマです。片づけどころか、よけい散らかってしまいました・・。



このAFS-Armored Fighting Suitは10センチ程度の手頃な大きさなので、パーツのバリ取りとサンドペーパー掛けをていねいにやったとしても、作業に飽きる前にカタチになるのが嬉しいですね。
| OTHER SCALE | 22:17 | comments(0) | - |
<< | 2/2PAGES |