CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
SEARCH THIS SITE.

ARCHIVES
MOBILE
qrcode
<< I'M SEARCHING FOR.. | main | TIME IS FLYING >>
RUNNING STORY
昨日は模型雑誌の打ち合わせと買い物を兼ねて夕方から都内へ。頼んであった靴の修理を受け取るついでに、秋物のシャツとパンツを購入・・嗚呼、買い物は楽し! そうこうしているうちに約束の時間が迫ってきたので、千代田線に乗って神田のアートボックスへ向かいます。しばらく見ないうちにYMCAや東京三菱が消え失せていてびっくり! 担当のコバヤシ氏とも久しぶりで、さっそく今度の連載についての段取りの確認に入ります。とりあえず1年間、好き勝手にやらせて頂けるとのことなので、毎号毎号、地味だけれど目が離せないものにしたいです。乞うご期待!

帰りの地下鉄に乗り込む前に携帯が鳴ったので、あわてて降りてみるとF1モデリングのS編集長から、今、カメラマンと写真撮影をしているところで、例のP34/2も来ているけどどないしましょ?との電話が・・なんというタイミングの良さ! ほどなく本郷三丁目で降りて、山海堂へと急ぎます。編集部ではヒゲ面のS近氏が迎えてくれて、聞くところによればこの9月でF1関連の雑誌・書籍を4冊も出すという殺人的スケジュールで、なんだかもう、あきらめの境地に達していたような雰囲気でしたね(笑) 例のP34/2とは、メイクアップから借り出してきた、あの前輪が動くP34/2で、さっそく玉座から降りて頂き、カメラマンと相談しながらベストアングルをおさえていきます。最初は剥き身で3カット、続いてカウルを乗せて2カット。ちなみにカウルの合いはパーフェクトでした。お見事です!>Wさん。

撮影終了後は、次号分のページのレイアウトと締め切りを確認して急ぎ帰宅。GT40 の窓をヒートプレスして、窓枠に合わせてフィッティングします。これはこれで月末までにパーフェクトに仕上げてイタリアへ持って行くので、今月は頑張んなきゃ。
スポンサードリンク
| AMR FORD Mk.II | 10:58 | comments(0) | - |
コメント
コメントする