CALENDAR
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< May 2018 >>
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
SEARCH THIS SITE.

ARCHIVES
MOBILE
qrcode
<< A WAY OF ATTACHING THE WING | main | A LITTLE BLIP OF DETAIL 2 >>
A LITTLE BLIP OF DETAIL
STR3は取るに足らない、でも避けては通れないディテール工作に突入! まずはコクピット前方のアンテナ3本。そのうち前後の2本は、ステンレス線の先端にサーフェイサーを何回か盛って球状にしたものを、真鍮パイプの土台に差し込んで取り付けました。中央の太い真鍮製のアンテナは、ストックしていた市販品(メーカー忘れ)を使います。

続いてサイドポンツーンの"赤牛"の目玉近くにある、わりと大きめの銀色のリベット。形状からして何かの配線のコネクター?とも考えられますが、とにかく表面に4つのドットが刻まれているわけです。


リベット本体には直径1.4mmの洋白線を用意しましたが、この断面に小さな穴を4つ、等間隔で刻むのは難しいため、使えそうなゲージを探してくるところから始めます。


ちょうど1/72スケールの飛行機用のエッチングパーツの中にピッタリのものが見つかりました。切り取って洋白線の断面に半田付けし、0.25mmのルーマードリルで揉んで凹モールドを刻みます。


再び熱をかけてエッチングのゲージを外し、表面を磨いて余分な半田を落としたら、サイドポンツーンに開けておいた下穴の中にエポキシ接着剤で取り付けて完了です。
スポンサードリンク
| TORO ROSSO STR3 | 08:59 | comments(0) | trackbacks(0) |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.gdist43.com/trackback/1302495
トラックバック