CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< April 2018 >>
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
SEARCH THIS SITE.

ARCHIVES
MOBILE
qrcode
<< NEW KIT - FERRARI 250GTO'64 | main | BUILD UP THE SUSPENSION VIII >>
BUILD UP THE SUSPENSION VII
現在、サスアームにカーボンデカールを絶賛貼り付け中ですが、カーボンの織り目の方向を左右で違えたり、同じパーツの上でパターンを切り替えたりする小ワザに手を出した結果、かなり面倒くさい状況に追い込まれています。

アッパーアームは筋彫りのラインを境に、パターンの異なるデカールを貼り分けてみましたが、貼った本人でもその差が判りません(笑) ただの半ツヤの黒にしたほうが、しつこくなくて良かったかも‥。 


プッシュロッドは単純な形状なのでまだマシですが、この後、半ツヤのクリアーでコートして、更に先端部分をシルバーに塗り分けなきゃいけないと思うとゾッとします。



この作業を経験する前と後では、スタジオ27の『車種別専用カーボンデカール』に対する価値観が変わりましたね。
スポンサードリンク
| TORO ROSSO STR3 | 19:21 | comments(0) | trackbacks(0) |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.gdist43.com/trackback/1302487
トラックバック