CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< June 2014 >>
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
SEARCH THIS SITE.

ARCHIVES
MOBILE
qrcode
<< I WISH I COULD GO THERE | main | CHOCAHORIC >>
BUILD UP THE SUSPENSION IV
昨日のエントリーでも触れたレトロモビル2013、Sports Car Digestにも詳細なレポートが上がっていました。サイトにメールアドレスを登録しておくと、週1くらいで海外のクラシックカーイベントの情報が配信されて便利です。

さて、しばらく間が空いてしまったSTR3のリアサスペンションですが、エポキシパテで新造したブレーキダクトを、ヤスリで粉まみれになりながら整形しました。


アップライトには直径1mmのピンを介して取り付け、実際に上下のアームとタイヤを仮組みして大きさと位置を確認します。


上の画像ではかなり存在感がありますが、サイドウイングをボディに接着した状態だとほとんど見えなくなっちゃうんですよ‥。


アンダートレイに並ぶ垂直のフィンのうち、大きいほうはサイドウイングの下面と一体化するんですが、実際に合わせてみると背が若干高すぎて調整が必要でした。底部のダボを落として差し込み式のピンに変え、ウイングの曲線にピタリ合うように調整します。


勢いでFウイングユニットとダミーカメラもノーズに取り付け! ブロック状に切ったスポンジを差し込み、エポキシ接着剤の硬化を待っているところです。
スポンサードリンク
| TORO ROSSO STR3 | 08:51 | comments(0) | trackbacks(0) |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.gdist43.com/trackback/1302479
トラックバック