CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
<< February 2020 >>
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
SEARCH THIS SITE.

ARCHIVES
MOBILE
qrcode
<< A HARD WAY TO GET HERE | main | NEXT WORK >>
LAKING THE FINISHING TOUCH?
LC1はフロントホイールのロックナットに脱落止めのワイヤーを取り付けて、ほんまもんの完成! で、マデイロのLC2と並べて記念撮影してみました。亡きkozakkyさんから譲り受けた貴重なキット、もう7年近く経つんですね‥。

その脱落防止ワイヤーは0.1mmの洋白線からひねり出します。0.4mmのドリルの軸にくるっと巻き付けて作るんですが、引っぱる側の力加減が難しくて30分ほど試行錯誤しました。ワイヤーの巻き癖をうまく利用するのがポイントでしょうか。


レースによってはタイヤハウスの後方がシルバーに塗られているので、銀ベタのデカールを適当な大きさに切って貼り、黒茶で汚しを入れたら全ての作業が完了です。


しかし、『画竜点睛を欠く』を一発変換できないことえりって何なのよ?

スポンサードリンク
| MERI LANCIA LC1 | 10:57 | comments(5) | - |
コメント
ランチア完成お疲れ様でした。
半年掛かっただけあり、こだわりと見せ場が満載の完成品ですね。ボビーフォーラムで見せて頂いた時でも、未完成ながら惚れぼれする出来でした。
自分はF1ドライバーで特に好きなのはパトレーゼでした。イタリアの伊達男的ないぶし銀の走りが大好きでしたが、このマルティニカラーのランチアに乗っていたのは知らなかったです。また実物が見てみたいですね〜。
| トマソン | 2011/12/19 8:57 PM |
お疲れ様でした。
さらに密度が増して、すばらしいです!
私設ミュージアム、徒ならぬ雰囲気ですね!
機会があればぜひともお願いいたします。
次回作、F1モデリング楽しみにしております。
| たけきた | 2011/12/21 11:15 AM |
Very pretty model. Perfectly done!

Tom Tanner/Scale Designs/Ferrari Expo 2012-Chicago March 17th 2012-Carrera Panamericana 1950-1954 model class special
| Tom Tanner | 2011/12/23 10:21 AM |
完走ごくろうさまでした。
これはあそこへ行けば見られるのですね。

私もそろそろ続きをやらないと年を越してしまいそうです。
ことえり...私はMac版のATOK愛用しています。
GoogleIMEもまずまずの変換効率のようです。
こちらはタダですのでお試しください。
| デモドリ | 2011/12/23 12:28 PM |
トマソンさん、残念ながら休刊してしまった『NAVI』の2008年2月号に、このランチア時代を振り返ったパトレーゼのインタビューが載っていますので、ご興味があればバックナンバーを探してみて下さい。

たけきたさん、デモドリさん、私設ミュージアム(T氏のギャラリー)はこんな感じです。
http://img.blog.gdist43.com/20111228_2805606.jpg
http://img.blog.gdist43.com/20111228_2805605.jpg

近いうちにあらためて詳細をご報告します。
| akihiro | 2011/12/28 9:25 AM |
コメントする