CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
SEARCH THIS SITE.

ARCHIVES
MOBILE
qrcode
<< FINAL TOUCH OF THE LC1 III | main | A SMALL THING >>
WHAT COLORS DO YOU USE?
Facebookで『どんなタイプの塗料を使ってる?』と尋ねられたのがきっかけで、現在使っている塗料について簡単にまとめてみました。基本はGSIクレオス(グンゼ)のラッカー、ですね。なかでもGXシリーズは隠蔽力が高く、発色も良いので使う機会が多いです。

フィニッシャーズは赤や青色のバリエーションが多くて便利です。模型の新製品に合わせて特殊なカラーも発売されるので、ついつい数が増えてしまいます。クレオスと同じアクリルラッカー系ですが、両社の製品を混ぜると稀に懸濁することがあるので注意が必要です。


希釈用のシンナーはいろいろ試しましたが、今のところ藤倉化成のアクセルS用シンナーを愛用中。隣に写っているソフト99のクリアーは、フェラーリやロータス等の旧車をじっくり時間をかけて仕上げる際に用いるもので、他の製品と比べて樹脂の黄ばみが少ないのが良いですね。使い方は缶の底に小さな穴をあけ、ガスを抜いた後に空き瓶に取り出し、エアブラシのカップに移したものを吹いてます。


サーフェイサーは4〜5年前から実車用のウレタンサーフェイサーを、YowさんやStudio Rossoさんから少量ずつ分けてもらっています。車種によってはクリアーコートもウレタンで行なうことがあります。道具の手入れや臭いの問題がありますが、作業効率の面では圧倒的に有利ですね。


エナメル系、水性アクリル系、そしてメタリックの塗料については、また別の機会にご紹介する予定です。
スポンサードリンク
| TOOLS | 10:31 | comments(0) | - |
コメント
コメントする