CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< June 2018 >>
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
SEARCH THIS SITE.

ARCHIVES
MOBILE
qrcode
<< STRATOS WANTED | main | LOOKING AHEAD TO MONTEREY >>
COMPLETING REPAIRS
4年前に作ったスーペリアモデルのF643、故あって修理を引き受けましたが、なんとか元に戻すことが出来ました。自分が作ったものが原因で人を落胆させてしまうのは、なんとも悲しい事ですから‥。来週には新たな持ち主の元に送り届ける予定です。

For these days I devoted to repair this Ferrari 643 which I built four years ago. Check the process at here.

これは修理前のタイヤの画像ですが、サイドウォールに貼ったグッドイヤーのデカールがものの見事に黄変していて驚かされました。紫外線とかタバコの煙とか、あるいはゴム製タイヤから発生したガス成分の影響かもしれません?



黄変といえば、今使っているエポキシ接着剤も硬化後の黄ばみが激しくて、混ぜて数日後にこの有様では、白などの淡色ボディへのクリアーパーツの取り付けには使うのを躊躇してしまいますね。紫外線硬化タイプの接着剤とか、使い勝手はどんなものでしょうか?



嗚呼、今年の夏こそLC1やW196を始めようと思っていたのに、なかなか思うようにはいかないものです‥。
スポンサードリンク
| SUPERIOR F643 | 09:08 | comments(2) | - |
コメント
こんにちは〜

紫外線硬化タイプは、自動車ガラスの補修用を使いますが、透明感は10年経ったものも大丈夫です。
カミムラさんに教えてもらった方法で、ライトカバーやウインド貼りに使ってます。

ただ、柔軟性がいまいち・・・強制硬化には、ボディごと消毒灯(紫外線)BOXに入れてます。
昔、母の美容院で使っていた物が役立ってます。

タイヤは、実車の塗装してあるロゴも経年変化で黄変しますね。

| crimson | 2010/08/03 12:36 PM |
お返事遅れてすみません。紫外線硬化タイプの接着剤についての情報ありがとうございました。やや柔軟性に欠けるとのことで、気をつけたいと思います。

ラグナセカから帰ってきたら、一度工場のほうにお邪魔しますね。
| カミムラ | 2010/08/11 10:56 AM |
コメントする